スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

いざ、FXの世界へ―

5GHzだったりTDP220Wだったりするアレではありません。

D750_01

というわけで、ZPのところにやってきたモノがこちら。

D750_02

みなさんご存じ、NikonのFXフォーマット一眼レフの新作、D750
発表されてからいろいろ言われてますが、ZP的にはようやく好みのFXフォーマットが出てきたという感じ。
購入の決め手は

・チルト液晶
・新形状グリップと軽量ボディ
・低輝度AF、高感度撮影の強化
・優秀なキットレンズ

といったところ。
特に可動液晶は個人的に外せないポイントで、やはりあると便利なんですよね。
(現在使用しているD5200を選んだ理由も、“バリアングル液晶搭載だった”から

そして、購入動機で重要な部分を占めるのが、キットレンズであるAF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
いわゆる“Nikon小三元”の1つで、F4通しながら広角24mm~望遠120mmという幅広い焦点距離を確保している優れもの。Nikonの誇るナノクリスタルコートが施されているのもポイントだ。
ZPはFXフォーマットデビュー時にこれを狙う腹積もりだったので、ちょうどいい組み合わせだったといえる。

ちなみにZPはレンズプロテクターを付ける派なので、マルミ光機のEXUSを同時に購入した。このクラスのプロテクターであればナノクリの恩恵をそこまで殺さずに済むだろうし、なによりEXUSには帯電防止コーティングが施されていて掃除がしやすいというメリットがある。

というわけで、年末年始あたりからぼちぼち使い込んでいく予定。

D750_03
※この写真のみケータイカメラで撮影

さて、もともと年末年始から使い始める予定だったので、実写のほうは全然できていない。
とりあえず、高感度撮影に強いというので、暗い室内での撮影にチャレンジしてみた。

D750_TEST_01

なんだこのクソ写真はISO6400設定の撮って出しをトリミングしたものだが、そこそこノイズがあるもののZP的には見るに堪えるレベル。
この暗さでもAFでそこそこピントが合ってるのも驚き。

D750_TEST_02

同じ条件でもう一枚。ちゃんと外形が見えていることに感心。
確かに、暗所での高感度撮影には強そうだ。

スポンサーサイト

2014-12-23 : カメラ・写真関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ZP32

Author:ZP32
万年noobなUTプレイヤー
最近カメラにはまっている模様
Negitakuプロフィール

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。