スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

気になるPC関連の新製品【2015/08】

先日新CPUであるSkylakeが発売されたこともあって、レビューサイトがかなりにぎわっている模様。
クロックあたりの性能は着実に上がっていて、OCもそこそこ回る印象。
("殻割り"+"リキプロ"で化けるのは相変わらずのようだが

"面白そう"という理由でA10-7850Kを使い、目下AMDのZenを待っているZPは手を出さずに終わりそうだが、相変わらずIntel系マザーは選択肢に恵まれているのが素晴らしい。

ところで、ZP的にはSkylakeなど吹っ飛ぶくらい気になる新製品があるわけでして・・・

1. R.A.T. Pro X
The Return Of The R.A.T. (MadCatz)


ついに公式でプレオーダー開始!ここまで長かった。。。
ライバルマウスとしてG502やSensei、Ouroborosといったそうそうたるメンツが並んでおり、MadCatzの自信のほどがうかがえる。
すでに情報に関しては出尽くした感があり、発表当時に匹敵する衝撃はもう感じないだろうと思っていた。
その値段を見るまでは。

予想はしていたけれど、とてもマウスとは思えないお値段に・・・
他社のフラッグシップマウスが裸足で逃げ出し、並行輸入のみだったころのR.A.T. 9すら戦慄するレベル。
はたしてこの超ド級マウスに手を出す勇者は現れるのだろうか。


2. EIZO FORIS FS2735
プレスリリース (EIZO GLOBAL)


やはり出てきましたね、EIZOの144Hz IPSモニタ。
直近ではASUSのMG279Qあたりが話題になっており、おそらくEIZOも対抗してくるだろうとは思っていた。

後発だからか、144Hz駆動に加えてブラー軽減機能も搭載している模様。
EIZOならでは(?)な可動範囲の広いスタンドもしっかり装備し、設置した時の使い勝手はかなりよさそう。
さらに、ディスプレイのセッティングをクラウドで共有したり、モバイルデバイスと連携したりといった新機能を搭載しているのも面白い。

しかし、それ以上にZPの心をひきつけたのが、プレスリリース中の
 "ideal for other uses such as casual photo … EIZO will also upload custom settings for graphics use"
の部分。
そう、快適なマルチメディア環境と写真現像環境が1つのモニタで手に入る可能性があるのだ。
もちろん、ColorEdge使いからすれば鼻で笑うレベルだろうし、よくてsRGB 100%だろうという気もする。
それでも、ゲーム用+現像用などという豪華な2画面体制を築けないZPには非常に魅力的な選択肢なのだ。

ただ、こちらも気になるのはやはりお値段
MG279Qの値段と、今までの"EIZO価格"から考えて、確実に10万は超えてくると予想。。。


・・・これら以外にも、ESS DACを載せたSTRIX PRO DLXとか、弩級真空管アンプHP-V8とか、小さな怪物iDAC2とか、世界初F2ズーム24-35 F2 Artとか、いろいろと気になるものがあるのだが、いちいち気にしていたらお財布が持たないですね。。。
スポンサーサイト
2015-08-06 : PC関連 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ZP32

Author:ZP32
万年noobなUTプレイヤー
最近カメラにはまっている模様
Negitakuプロフィール

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。